コンラッドバリの朝食時間について【SUKUのビュッフェは何時まで?】


《スポンサーリンク》



suku11

コンラッドバリでは『SAKU』というレストランが朝食会場になります。

しかし何時から何時まで朝食を食べることはできるのでしょうか。

そこで今回は『コンラッドバリの朝食時間について』お伝えしていきます!

コンラッドバリに宿泊予定の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コンラッドバリの朝食時間について

suku

コンラッドバリの朝食は1階にある『SUKU』というレストランのビュッフェになります。

そしてこのビュッフェを楽しめる時間は7時〜11時になります。

ゆっくりとお昼まで寝ていたい日もあるかと思いますが、朝食は11時までです。

寝坊してしまった時は『SUKU』まで全力ダッシュで駆け込んでください。

11時きっかりに終了〜!というわけではないので、11時前に入って食事をお皿に取り分けておけば安心です。

しかし終わりに近づくにつれて、ビュッフェに並ぶ食べ物の種類が少なくなっていくのは避けられません。

最高の朝食を楽しみたいのであれば、がんばって午前中に目を覚ましましょう。

もし朝食時間ギリギリになってしまったら?

suku2

それでもやっぱり寝坊してしまう人のために、ギリギリになった時の対処法について考えてみました。

11時ギリギリに『SUKU』に到着してしまった人は、とりあえず全力で食事をテーブルに運びましょう。

盛り付けなども気にせずに、とりあえず目に付いたものをお皿に取り分けます。

もちろんジュース類なども忘れずに、取りにいってください。

ランチタイムに差し掛かるまで過ごさない限り、スタッフの方に急かされることはないかと思います。

しかし急かされてしまった場合は『ゆっくり食べたいので食べ物を詰めるボックスをいただけませんか?』とスタッフさんに伺いましょう。

わたしも滞在中に何度か店員さんがボックスを渡す風景を目撃したので、心優しいコンラッドのスタッフさんはきっとあなたにもボックスを渡してくれることでしょう。

《スポンサーリンク》

一緒に旅行している人が起きない場合

自分は起きているのに、彼氏が起きない!旦那が起きない!なんてことがありますよね。

相手がどうしても起きない場合は、病気扱いにして部屋に置き去りにしましょう。

そして一人優雅にビュッフェを楽しんでください。

食事が終わったら、最後にスタッフさんを呼んでこう伝えましょう。

『部屋で一人病気で寝込んでいるので、食事を持っていきたい。食事を詰めるボックスが欲しい』と。

スタッフさんが持ってきてくれたボックスに寝ている人の好みの食べ物を詰め、部屋に持っていきましょう。

さいごに

『SUKU』にて朝食を楽しむのが基本ですが、それが難しい状況もあるかと思います。

そういう時は上手にボックス大作戦を利用して、部屋でゆっくりと楽しみましょう。

しかしこの作戦は、朝食付きの部屋を予約していることが前提です。

予約の時点で朝食を付けていない場合は、175000ルピア(1400円)支払えば利用することが可能です。

部屋で寝ている人の分をテイクアウトしたい時は、その人の分も忘れずに支払いましょう。

コンラッドは本当〜に素晴らしいホテルです。心行くまで楽しんでくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※この記事にある円表記は、記事作成時の為替レート1円=124.69ルピアにて計算しています。

《スポンサーリンク》

コメントを残す

サブコンテンツ

    コンラッドバリの朝食時間について【SUKUのビュッフェは何時まで?】

このページの先頭へ