コンラッドバリ旅行記【2016年2月・ラウンジ〜部屋到着まで】


《スポンサーリンク》



conrad1

2016年2月に訪れたコンラッドバリの旅行記を公開しています。

今回は『ラウンジ〜お部屋に到着するまでの様子』をお伝えしていきます。

2月は雨期にあたるので雨期の雰囲気が知りたい方も参考になるかと思います。

これからコンラッドバリに行かれる方は、予備知識としてお役立てください。

コンラッドバリの旅行記【ラウンジ】

今回の旅はツアーだったため、空港から送迎でコンラッドバリまでやってきました!

まずは受付を済ませ、部屋番号を確認します。

lounge1

コンラッドバリは、無料でwifiが使えるのは、このラウンジのみです。

そのためラウンジに着くなり、wifiに接続して日本の友達に『到着したよ!』メールを送りました。

受付から名前が呼ばれるまで待っていると、スタッフさんがウェルカムドリンクとおしぼりを出してくれました。

ウェルカムドリンクは、甘いお茶?甘いウーロン茶?のようなものです。

このラウンジで鍵を渡されるのを待っている間、蚊がどんどん私の体を刺していきます。

雨季は蚊が多いという噂は聞いていましたが、このラウンジは異常に多いですw

この旅で蚊に遭遇したのは、後にも先にもこのラウンジだけです。

ラウンジを通るたびに蚊に刺されていましたので、みなさんも雨季にお出かけになる際は虫除けスプレーをお忘れなく!

《スポンサーリンク》

コンラッドバリの旅行記【廊下〜部屋へ】

私たちは、ラグーンタイプの部屋を選択しました。

ちなみにラグーンタイプとは、ベランダからプールに繋がっているお部屋です。

ベランダからそのままプールに出ることができ、プール好きにはたまらないお部屋です。

pool1
【ラグーンタイプの部屋↑】

ラグーンタイプの部屋は1階になるため、ラウンジのある2階からエレベーターで降りていきます。

conrad2

朝食ビュッフェのレストラン『SUKU』を通って〜

conrad3

廊下をどんどん進んでいきます。

通りすがりに会う清掃員のみなさんが、笑顔で『Hello!!』と迎えてくれます。

conrad4

そして無事に部屋に到着です。

ルームキーはこのスマホ型デザインのカードキーでした。

このカードキーをドアに挿して、中に入っていきます。

《スポンサーリンク》

コメントを残す

サブコンテンツ

    コンラッドバリ旅行記【2016年2月・ラウンジ〜部屋到着まで】

このページの先頭へ