コンラッドバリ旅行記ブログ【wifi環境や接続方法について】


《スポンサーリンク》



pool4

コンラッドバリはヌサドゥア地区にあるとても人気なリゾートホテルです。

しかしコンラッドバリのWifi環境はどのようになっているのでしょうか。

特にビジネスでバリ島に来られる方にとっては重要なポイントかと思います。

そこで今回は『コンラッドバリのwifi環境について』お伝えしていきます。

わたしの旅行記を通じてみなさんのお役に立てれば幸いです!

コンラッドバリ旅行記ブログ【無料wifi】

コンラッドバリでは、ラウンジのみ無料でwifiを使うことができます。

受付に申し出るとパスワードを教えてもらえるので、そのパスワードでログインしてください。

lounge1

ラウンジには、くの字型のシートしかありません。

そのため長時間の利用は不向きと言えるでしょう。

仕事など数時間の作業が必要な場合は、有料wifiを利用されることをオススメします。

コンラッドバリ旅行記ブログ【有料wifi】

有料wifiを使うとコンラッドバリの施設内のあらゆるところでインターネットに接続することができます。

室内やプールサイドなどでも、lineやfacebookなどでやりとりができるので、とっても便利です。

有料wifiの料金は1日単位であり、その日接続した時間から24時間後まで使用することができます。

値段は2つに分かれており、150000ルピア(1200円)、または250000ルピア(2000円)です。

どちらを選択するかは、ご自身のwifiの使用目的によって選択してください。

※円表示は、記事作成時の為替相場(1円=124.95ルピア)を元に換算しています。

【有料wifiの接続方法】

有料wifiに接続する際は、受付に申し出る必要はありません。

スマホやパソコンからログインすることで、利用することができます。

料金は、チェックアウトの際に精算します。

:ご自身のパソコン、またはスマホのwifi接続画面から、コンラッドのwifiを選択します。

部屋番号と苗字を入れる画面が出るので、ご自身の情報を入力してください。

tes

:用途によって料金を選択してください。

メールやネットサーフィンを目的とする人は、150000ルピア、VPNで安全にネットを利用したい人、youtubeなどのストリーミング動画を閲覧したい人は250000ルピアを選択してください。

tes2

※VPNとは、プライベートのネットワークで接続されるもので、パスワードやクレジットカードなどの情報を守ることができます。

《スポンサーリンク》

さいごに

この記事では、コンラッドバリでのwifiの接続方法について紹介させていただきました。

このサイトではコンラッドバリやバリ島に関するあらゆる情報を提供しています。

こちらのページよりバリ島に関する情報閲覧できるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

コメントを残す

サブコンテンツ

    コンラッドバリ旅行記ブログ【wifi環境や接続方法について】

このページの先頭へ