ホテルペンシルバニア【ブログ・ニューヨーク女子一人旅#2】


《スポンサーリンク》



k0014230

前回の記事に引き続き、ホテルペンシルバニア滞在記をブログで綴っていきます。

このページでは『ホテルペンシルバニアの室内に潜入したところ』を公開していきます!
ホテルの予約サイトにある室内写真と、実際の室内の様子は違う場合もありますよね。

『ホテルペンシルバニアってどうなの?』という方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ホテルペンシルバニアのお部屋にゴー!

k0014264

マンモスホテルだけあって、エレベーターは12基もあります。

わたしは623A号室だったので、エレベーターで6階まで上がってきました!

k0014262

エレベーター付近は鏡がいっぱいあります。

お出かけ前の身なりをチェックできるので、これは嬉しいポイントですね。

k0014263

部屋数が多いため、ホテルの廊下もずいぶん長いです。

k0014261

廊下の一角に自動販売機を見つけました。

炭酸ジュースがメインの自動販売機と冷氷機。スナック菓子の自動販売機は壊れていました。

k0014258

さらにさらに奥へ進んでいき、ようやく自分の部屋に到着です。

ホテルペンシルバニアの室内へ!

k0014254

カードキーを差し込んでドアを開けます。

カードキーがなかなか反応しませんでしたが、何度か抜き差しして無事に開けることができました。

k0014253

ドアを開けるとこんな感じです。

k0014244

わたしのお部屋はスーペリアダブルルームというタイプのお部屋でした。

スーツケースを広げるスペースも十分にあり、部屋の中はとても広く感じます。

k0014246

部屋に入ったら冷房がガンガンに効いていたので、慌ててオフに。

夏のニューヨークはどこも冷房がかなり効いています。

日本人(+冷え性)のわたしにとっては、冷房なしでも十分涼しく感じます。

k0014249

冷房はレトロなタイプ。

つまみをクィーンと回すことで温度を調整することができます。

もちろんわたしは完全オフにしましたが、ホテル全体が冷えているため少し寒く感じます。

k0014251

窓を開けたら少しは寒さを押さえられるだろうと、窓をこじ開けてみました。

工事中のためネット越しの景色ですが、とりあえず窓は開きました。

k0014247

クローゼットの中です。

金庫、アイロン、アイロン台、ヘアドライヤーが置いてあります。

《スポンサーリンク》

ホテルペンシルバニアのバスルーム

k0014234

続いてバスルームへ進みます。

アメリカ定番のユニットバスタイプです。

k0014233

シャワー室の手前に、洗面台とトイレがありました。

水回りもきちんと掃除されており、清潔面では問題なさそうです。

k0014256

シャワー室はこんな感じです。

バスタブがないのは残念ですが、温かいシャワーが出たので十分満足です。

ちなみにシャワーの圧は弱めです。

k0014240

アメニティは、固形石鹸とコンディショナー入りシャンプーのみです。

歯磨きやカミソリなどはないので、必要なものは自分で用意していきましょう。

k0014243

タオル類もきちんと揃っています。

バスタオルは3枚用意されていました。

k0014242

ハンドタオルなどの小さいタオルもきちんと完備されています。

次のページへ

ホテルペンシルバニア滞在ブログは次のページに続きます。

次のページでは『ホテルペンシルバニアのwifi事情や周辺環境について』紹介していきます。

引き続き、お楽しみくださいね〜^^

《スポンサーリンク》

コメントを残す

サブコンテンツ

    ホテルペンシルバニア【ブログ・ニューヨーク女子一人旅#2】

このページの先頭へ