MOMA・ニューヨーク【入場料について】


《スポンサーリンク》



k0013722

ニューヨークの美術館と言ったら、MOMA(ニューヨーク現代美術館)ですよね。

しかし、MOMAの入場料は一体いくらなのでしょうか?

ニューヨークに出かける前に確認しておきたいですよね。

そこで今回は『MOMAの入場料について』調べてみました!

MOMA・ニューヨークの入場料について

大人25ドル

シニア(65歳以上)18ドル

学生14ドル

子供(16歳以下)無料

入場券はMOMAの1階で購入することができます。

しかし『事前に入場券を買っておきたい!』という人は、MOMAのホームページにてお求めください。

MOMAの入場料が無料になる日がある!?

k0013720

毎週金曜日の16時〜20時は、MOMAの入場料が無料になります。

しかし、この日は非常に混み合うことを覚悟しておかなければなりません。

無料のチケットが配られるのは、全世界の人が知っていますw

わたしは17時に行ってしまい、すでにMOMAの前には大行列ができていました。

そのため無料チケットを目指して行く方は、16時少し前くらいに到着するようにスケジューリングを行うと良いでしょう。

MOMA・ニューヨークについて

開館時間:月〜木、土、日)10:30〜17:30、(金)10:30〜20:00

休館日:サンクスギビング(11月の第4木曜日)、クリスマス

アドレス:11 W 53rd St, New York, NY 10019

最寄り駅:5av/53st

《スポンサーリンク》

荷物についての注意点

MOMAでは、入場の際に荷物チェックが行われます。

基本的に傘や大きな荷物はクロークに預けることになりますが、36×56×23以上のサイズのものはクロークでも受け付けてもらえません。

スーツケースは完全にアウトなので、必ずホテルに預けてからMOMAに向かってください。

基本的にバックパック(リュック)は、どんな大きさでもクロークに預ける必要があります。

バックパックは知らないうちに作品を傷つける可能性があるから持ち込みNGとなっているそうです。

時間帯によってはクロークもかなり混み合いますので、バッグパック以外のバッグでお出かけになると良いかもしれません。

また、飲食物の持ち込みも禁止されているので、テイクアウトしたものは食べ切ってから中に入るようにしましょう。

さいごに

このサイトではMOMAの見所やお土産についての情報も公開しています。

お出かけ前に参考になる情報もあるかと思いますので、ぜひ合わせてご覧くださいね。

この記事がみなさんのニューヨーク観光のお役に立てたなら光栄です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

コメントを残す

サブコンテンツ

    MOMA・ニューヨーク【入場料について】

このページの先頭へ