ニューヨークのオシャレなホテル【ハドソンホテル#2】


《スポンサーリンク》



k0014740

前回の記事に続き、ニューヨークにあるオシャレなホテル『ハドソンホテル』について紹介していきます。

今回は『ホテルにあるアメニティなどの備品を中心に』お伝えしていきます!

どんな備品があるのか事前にわかっていれば、旅の支度も容易になるかと思います。

また、ホテル選びをされている方も参考にしてみてくださいね。

ハドソンホテルのバスルーム

k0014745

お風呂はユニットバスになっていて、同じ空間にトイレもあります。

有難いことに、バスタブもあります!

ちなみにお風呂とお部屋の間には窓があり、お風呂の中から部屋の様子が見れます。

k0014746

洗面台なども清潔に保たれています。

ハドソンホテルのアメニティについて

k0014747

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープと固形石鹸が一つあります。

紙コップ2つとタオル類もハンドタオル、バスタオル、バスマットと一通り揃っています。

k0014750

お風呂の脇にヘアドライヤーも袋に入って吊り下げられています。

k0014752

クローゼットにはアイロンとアイロン台も常備されています。

アメニティに関しては、アメリカの一般的なホテル同様に必要最低限という感じになります。

歯ブラシやスリッパ、パジャマなどその他必要なものは各自持参していきましょう。

《スポンサーリンク》

ハドソンホテルの料金について

この記事でご紹介した部屋はスーペリアというタイプの部屋になります。

シティ側の羨望でクイーンサイズのベッドが1つ。

わたしは2016年の8月に泊まったのですが、価格は一泊229.55ドル(23,711)でした。

ニューヨークのホテル代は世界一高いと言われており、相場は2万〜5万円です。

そう考えると、ニューヨークの中では普通くらいの価格になるかと思います。

16平米と広さ的には大きくない部屋ですが、立地も良く清潔感があり十分満足できるホテルでした

さいごに

ハドソンホテル周辺にはオープンテラスのオシャレなカフェがたくさん並んでいます。

朝に少し早起きして、セントラルパーク近くのカフェでゆっくり朝食を取るのも良いですね。

また、マイケルコースやコーチなどのアメリカブランドのショップも近くにありますので、ショッピングにも最適です。

ハドソンホテルに宿泊された際は、ハドソンホテルがある環境も合わせて楽しんでみてくださいね。

この記事がみなさんのお役に立てたのなら光栄です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

コメントを残す

サブコンテンツ

    ニューヨークのオシャレなホテル【ハドソンホテル#2】

このページの先頭へ