ニューヨーク公共図書館のバッグについて【お土産にgood!!】


《スポンサーリンク》



A0013566

ニューヨーク公共図書館では1階にギフトショップがあり、そこでは沢山のお土産が売られています。

その中でもお土産として人気なのは図書館のオリジナルバッグだそうです。

そこで今回は『ニューヨーク公共図書館で購入できるバッグについて』調べてきました!

これからニューヨークへお出かけされる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ニューヨーク公共図書館のバッグについて

ニューヨーク公共図書館では、ニューヨーク土産はもちろん、ニューヨーク公共図書館オリジナルグッズも販売されています。

中でも人気なのが、ニューヨーク公共図書館の象徴であるライオン像がプリントされているバッグです。

K0013694

このようにカラーバリエーションも豊富にあるので、色違いでプレゼントするのも良いかもしれませんね。

K0013567

こちらが、モチーフとなっているライオン像です。

このライオン像をモチーフとしたお土産はバッグの他にも、ノートやペン、ペーパーウェイトなんかもあります。

ニューヨーク公共図書館で買えるバッグ

bag4

ニューヨーク公共図書館の定番トートバッグ。(価格は20ドル/2058円)

表はライオン、裏は”What are you reading now?(今何読んでるの?)”というメッセージがプリントされたバッグ。

bag1

イギリスのSF作家ニール・ゲイマンの名言”A book is a dream you hold in your hand(本はあなたの手の中にある”夢”である)”がプリントされたバッグ。(価格は20ドル/2058円)

表には、前述のトートバッグ同様ライオン像のプリントがあります。

bag3

ライオン像がカラフルに彩られたエコバッグもあります。

スーパーへのお買い物のお供に重宝しそうですね。(価格は18ドル/1852円)

bag2

これは何だかわかりますか?

そう、小学校の図書室なんかで使っていた図書カードをモチーフとしたバッグです。

図書館ならではのデザインで、かわいいですよね。(価格は20ドル/2058円)

※画像はすべてニューヨーク公共図書館のウェブサイトより引用させていただきました。

※ドルに対する円表記は、記事作成時の為替相場1ドル=102.89円にて換算しています。

《スポンサーリンク》

さいごに

ニューヨーク公共図書館では、今回紹介したバッグのほかにも、その時開催されているイベントにちなんだバッグや有名な著者にまつわるバッグなどもあります。

いろいろあるので迷ってしまうかもしれませんね。

もしニューヨークへお出かけの予定があれば、事前にニューヨーク公共図書館のウェブサイトでチェックしておくのも一つの手です。

ウェブサイトではバッグ以外にもショップで売られているお土産を一覧できますので、そちらもぜひ見てみてくださいね。

この記事がみなさんのご旅行の参考になれば、幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

《スポンサーリンク》

コメントを残す

サブコンテンツ

    ニューヨーク公共図書館のバッグについて【お土産にgood!!】

このページの先頭へ