ウブドのホテルをブログにてご紹介!【スパーサスホームステイ】


前回の記事に引き続き、ウブドの安くて快適すぎるホテル『スパーサスホームステイ』について紹介していきます。

この記事では、『スパーサスホームステイのロケーションや周辺環境などについて』お伝えしていきます。

『このホテル気になるけど実際どうなの?』という人や、『バリ島のウブドに滞在予定だよー』という人にオススメの記事です。

ぜひバリ島旅行の参考にしてみてくださいね。

《スポンサーリンク》

スパーサスホームステイのロケーションについて

スパーサスホームステイは、ウブド王宮やウブド市場などがあるウブドのメインストリート(ラヤウブド通り)から、一本入った通りになります。

大通り(ラヤウブド通り)までは徒歩5分くらいで出ることができます。

ラヤウブド通りはもちろんホテルがある通りにもレストランはいくつかあるので、食べる場所には困りません。

ホテルへの帰りが遅くなってしまっても、誰かしら通りに人がいるので安心です。

《スポンサーリンク》

ホテルから観光スポットへのアクセス

王政時代の政治の中心地だった『ウブド王宮』まで徒歩10分。

ウブド王宮には、現在も王族の方たちが住まわれていますが、一部が解放されています(入場無料)。

バリ雑貨や洋服などが手に入る『ウブド市場』までは徒歩10分。

交渉次第では安く買えるので、友達へのバリ土産を買う場所としても最適です。

地元のスーパーまでは徒歩15分。

お菓子やヘッドスパクリームなどの美容土産などは、ここで買うことができます。

ジム(ウブドフィットネスセンター)までは徒歩15分。

1日80000ルピア(およそ800円)、1週間250000ルピア(およそ2500円)で利用することができます。

外観からは想像できないほど、室内はキレイで器具なども十分整っています。

ヨガスタジオ(ヨガバーン)までは徒歩20分。

世界中からヨガをしたい人が集まる大型スタジオ。ドロップインで1レッスン130000ルピア(およそ1300円)。

次の記事へ続きます

次の記事では『スパーサスホームステイに泊まった時の体験記、持ってきた方が良い持ち物などについて』紹介していきます。

【渡航時期:2016年11月】

《スポンサーリンク》

2 Responses to “ウブドのホテルをブログにてご紹介!【スパーサスホームステイ】”

  1. jacariusSr より:

    Hello buddy, what a quality is! For this YouTube video, I am genuinely pleassant, because I have never seen nice quality YouTube video before,
    jacariusSr

コメントを残す

サブコンテンツ

    ウブドのホテルをブログにてご紹介!【スパーサスホームステイ】

このページの先頭へ